愛知 名古屋・長久手の新築外構・エクステリア・ガーデン「ワイズギャラリー」 
0800-1111-012(フリーダイヤル)   honbu@wise-gallery.co.jp 
WISEGALLERYロゴ 




HOME > 施工例TOP > クローズ外構 > No.54
  



No.54 大垣市 H様邸


繊細にして大胆 優雅にして緻密なクローズエクステリア

色合わせまでしたバルコニー部下桟とガレージ上部の細横格子、
外壁の天然石の素材(LIXILエクスランド)等のしつらえ等々
建物と徹底的にシンクロさせるよう、しかもグレードアップするように努めています。




プレミエスゲートの開閉時の動画へ                                               



1/4サークルの特殊な敷地、直線ベースのデザインのやりにくさや
デッドスペースの出来やすい不利な敷地です。
その不利をゆとりのスペースとして逆手にとり、植栽スペースで装飾しました。







  

積水ハウスの最高級商品「IS・ステージ」モダンバージョンなので、
とにかく細部までおさまりを考え抜き、素材も徹底的に厳選させていただきました。

正面のガラス スクリーン(LIXIL)は高さ2.2mもありますが、
天端の高さを天然石の壁と寸分たがわず造ってあります。


  






電動スライドゲート(プレミエスゲート・クリエモカ)の奥には、
ダウンライト照明付きの木目天井パネル仕様の高級カーポート(アーキフィールド)と
その真下に優雅にたたずむ高級外車・マセラッティ 
最高の組み合わせです。






美しく、そしてスタイリッシュな光の一線
細横格子全面に埋め込まれたLEDバーの存在が、
ガレージの存在価値を大きく引き上げてくれています。



    




  
 
道路からのクローズだけでなく、隣地からの視線をカットするだけなのに、
南側隣地の全面を高さ2メートルのGスクリーンを設置しました。
ブロックの上に収まる当社独自の施工方法でスッキリと仕上げました。




 

600角の大型タイル、しかも50mmのせり出し加工で造られたテラス
リビングからの眺めは優雅の一言。
そのせり出し部分の裏に埋め込まれた間接照明が美しく優しく光を放っています。









岐阜県大垣市 積水ハウス イズ・ステージ クローズ外構54 ワイズギャラリー